©2019 by Japan Water Patrol.

News !!

最新の活動情報をお伝えします!!

Japan Water Patrolの情報は

Instagram / Facebook / LINE@ 

でも配信してます!!

ハワイライフガード協会との

​パートナーシップ締結!!

ハワイ州のライフガード協会(Hawaiian Lifeguard Association略称:HLA)と、正式にパートナーシップを交わしました!!

ハワイでのライフガードは、日本での消防などと同様の公的救難機関となります。

JWPは、HLAによって認証された訓練基準を満たす日本のウォーターセーフティ組織として認定され、HLAのトレーニングマニュアルやカリキュラムを使用することを正式に許可されました。

水上バイクとライフスレッドを使用した救助方法はハワイで産まれました。
我々は、本物の知識や技術を、正確に日本に伝達する義務を負います。


HLAとこのような協定を結んでいる日本の団体は、現時点では我々Japan Water Patrolだけです。
また、トレーニングマニュアル使用に関する許可を頂いているのも我々だけです。

Hawaiiにて、PWCレスキュートレーニングを開催!!

2019年3月10日から22日までの10日間、PWC&ライフスレッドレスキューの発祥地Hawaiiで、PWCレスキュートレーニングを行いました。

ハワイ大学システムの一部である、Wind Ward Community Collegeでは、「Ocean Education Academy」という、海に特化したクラスが開講されています。今回は、ニュージーランドからの参加者と共に訓練を実施。

基本的な操船訓練から、波や洞窟、岩場での実践的な救助など、非常にレベルの高いトレーニングを行いました。

Hawaiiにてこのようなトレーニングができるのは、Japan Water Patrolだけです!

今後も定期的にHawaiiでのトレーニングは実施していきます。

NHK公式ページ「HUMAN」に掲載!!

2018年9月に実施した、「第1回 Big Wave Challenge in 奄美大島」の様子が、NHKの公式ページ「HUMAN」に掲載されました。

この動画は、2018年10月に放送された「NHK 実感ドドド!」のショートバージョンになります。

フルバージョンをご覧になりたい方は、

こちら →  「実感ドドド!」

​をご覧下さい。

茨城県消防学校での水難救助講習!!

茨城県の消防学校にて、当団体の宮崎康夫(副代表)が、水上バイクを活用した救助方法についての講習(座学)を実施しました。

​消防学校でこのような講習が行われることは珍しく、全国で2例目となります。

昨年は、当団体が実施た茨城県での実施となり、今年は昨年に引き続き2回目となりました。

充実した講習となりました。

​消防学校の皆さん、有難うございます!!

Hawaiian Water Patrol
とのパートナーシップ締結‼︎

世界最高のWater Patrol チームである、Hawaiian Water Patrolと、パートナーシップ契約を結ぶことができました!

内容も非常に濃いものです!

知識、技術の向上の為の情報の共有や、合同トレーニングに関すること、また日本国内の個人や団体に対して、我々がしっかりとトレーニングを行う事などなど…

7条、計18項目にも及ぶ内容です。

日本のPWCレスキュー発展の為に、我々は今後とも彼等から学び続けます!!!

何と、記念にスレッドまでプレゼントして頂きました

Billabong Pipe Masters
Water Patrolへの参加‼︎

今年も、JWPメンバーが世界最高のSurf Contest「Billabong Pipe Masters」のWater Patrolに参加しました。

JWPメンバーは、代表の音野のアテンドで、毎年Hawaiian Water Patrolにトレーニングとして参加しています。

今年は、副代表の宮崎(2回目)と、アシスタントインストラクターの甘利(4回目)が参加しました。

2018年9月に、実践トレーニングとして開催した「第1回 Big Wave Challenge in 奄美大島」並びに、「第4回 High Surf Risk Management Seminar」の様子が、NHK「実感ドドド!」で放送されました。